【白木優子】<辱め>精力を持て余すヤリチン男に興奮度MAXの辱めされてヾ(@⌒ー⌒@)ノ熟してますw

夫婦揃って教鞭を執る文子は、転任先で図書委員を担当する事に。ところが引き継ぎの際、前任の田代に犯●れてしまう。静寂に包まれた図書室で、通勤中電車で、研修で訪れた夫の傍で、欲望の赴くまま、田代に犯●れ続ける文子。

人妻 主婦 辱め

作品名:声を出せない私6 沈黙に犯●れて 白木優子